スマートウオッチ『Eco-Drive Riiiver』2019年秋発売

スマートウオッチ『Eco-Drive Riiiver』2019年秋発売

シチズンは、IoTプラットフォームである『Riiiver』を通じて、自分のライフスタイルや好みに合わせて様々なデバイスやサービスとつながることが可能となる腕時計『Eco-Drive Riiiver』を2019年秋に発売すると発表しました。

 

<出展:Eco-Drive Riiiver 公式ウェブサイト

 

 

この『Eco-Drive Riiiver』は、IoTでの接続で多種多様な利用法や楽しみ方があるようです。

 

例えば、ボタンを押すだけで配車サービスの利用やスマートスピーカー等のIoT機器の操作などです。

 

機能は最先端を行きますが、腕時計としての美しさも兼ね備えています。

 

更に、光発電エコ・ドライブ機能により、定期的な電池交換も必要ありません。

 

デザイン性としては、様々なデータの読み取りやすさを意識し、視認性の高いカラーリングと形状を持った針を採用しています。

 

丁寧な仕上げのケースにメッシュバンドが組み合わされるなど、新しさを感じさせながらもアナログならではの温かみや優しさを持ったデザインとなっています。

 

<商品情報>
Bluetooth®によりスマートフォンと連携
『Riiiver』に対応し、様々なサードパーティ製デバイスやサービスと連携
『Eco-Drive Riiiver』専用のアプリを通して腕時計の機能をパーソナライズ
消費カロリーや歩数、光量を計測

 


 


 

<引用:公式サイトニュースより>

 

 

スマートウォッチですから、アプリが気になりますよね。

 

IoTプラットフォームである『Riiiver』とつなげて使用するために必要となるアプリは、『Eco-Drive Riiiverアプリ』となります。

 

『Eco-Drive Riiiver アプリ』は、App StoreやGoogle Playからダウンロード可能な無料のアプリのようです。

 

その機能は、以下です。
・『Eco-Drive Riiiver』とその他のデバイスやサービスとの連携のセッティングを行う。
・活動量計や光量計機能の設定操作も行うことが可能。

 

『Riiiver』の開発にはオープンイノベーション方式を採用しています。

 

このオープンイノベーション方式により、自社だけでなく他社やその他異業種や異分野が持つ技術やアイデア、ノウハウ、知識などが組み合わされ、革新的な対応デバイスや「ピース」の種類の増加も見込まれています。

 

そして、今後、『Riiiver』が拡大することで、生活における利便性の向上や楽しみが増え、様々なイノベーションを生み出すプラットフォームになっていくことが期待されるようですね。

 

 

 

※このスマートウォッチは4機種は、特定店取り扱いモデルということですので、通販ショップでの販売があるのかどうか?

 

情報ゲットは以下からがよろしいかも知れません。

 

 ⇒ Eco-Drive Riiiver 公式ウェブサイト
 ⇒ Riiiver 公式ウェブサイト

 

スマートウオッチ『Eco-Drive Riiiver』2019年秋発売

Eco-Drive Riiiver 通販販売はあるのか?

シチズンは、IoTプラットフォームである『Riiiver』を通じて、自分のライフスタイルや好みに合わせて様々なデバイスやサービスとつながることが可能となる腕時計『Eco-Drive Riiiver』を2019年秋に発売すると発表しました。『Riiiver』関連スケジュールとしては、2019年3月10...

≫続きを読む


楽天市場で調べる アマゾンで調べる Yahoo!ショッピングで調べる